[アンソロジー] オメガバース プロジェクト-シーズン5 第5巻


夏下冬 (著), さとまる まみ (著), おまる (著), ツバ ダエキ (著), yoha (著), 藤峰式 (著), 鳶田瀬ケビン (著), いちかわ壱 (著)

“嫌だのキスも、嫌だのハグも、時計の針は止められない。
お互いに目隠しをして見えないふりに興じよう。”

『私立帝城学園-四逸- 番外編-お子様はα-』夏下 冬
『奥様はα』の彼らが登場!隆臣と一昌は子育て真っ最中。一歳になった彼らの息子は早くも帝城学園入学を目指していて…!?

『セク☆ツガ』さとまるまみ
暖との関係を楽しむひかり。絶好調かと思いきや、仕事がうまくいかなくなってしまう。

『カーテンコールにはまだ早い』おまる
親の借金の担保にされた南を助けようと奔走するMAI。なぜそこまで南に尽くすのか、その理由は彼の切ない過去にあった。

『花がら摘み』ツバ ダエキ
柊を前にヒートを起こしてから態度がぎこちない菖蒲。さらには柊とのペアを解消したいと言い出して…!?

『さよなら恋人、またきて友だち~ロスト・チャイルド2~』
高坂という男が主催するパーティへ潜り込んだユキ。そこで出会ったのは鳴海の弟にそっくりな少年だった。

『有休オメガ』藤峰式
突然現れた桐生の元彼・斗真。まだ桐生を諦められないという彼の話を聞いた鈴谷は…?

『あまえんぼハニー』鳶田瀬ケビン
家族が集まる正月の席で、ミヤマと番になりたいと告白したツバメ。それに対する母・満郎の反応は…!?

『ただいま、おかえり-ひとやすみ-』いちかわ壱
ファミリーデーで松尾に藤吉家の隣人だと紹介された祐樹は、そのことが心に引っかかっていた。彼はふと、自分にとって松尾がどんな存在なのかを探り始める。

1+